オールドバカラ・柿右衛門・今右衛門の専門店|京都美商ギャラリー 京都美商ギャラリーは、1961年に京都下鴨で創立した西洋アンティーク・肥前磁器の専門店です。長年蒐集をしてきた経験をもとに、オールドバカラやオールドフランス、古伊万里や柿右衛門などを取り扱っております。量産品ばかりの近年では見られなくなった職人技、手作りの温かみの魅力をより多くの方に身近に感じて頂きたいと考えています。

クリスタル-カット技法の体験話 前編

クリスタルのカット技法

 

毎日、毎日、クリスタルの作品と触れ、時にはお客様に説明していると…

 

気になってくるのは、「一体、カット技法ってどれだけ難しいの?」ということです。
ガラスに角度や溝をつけ、光の反射や屈折で美しいカットが魅力的なクリスタル、その技法を探ってみるのが今回のお題です!

 

          

「テーブルの上を宝石のように飾ってほしいという王様のオーダーにより、光を反射するカット技法が生まれた。」と言ったりしますが、実は歴史は古く、紀元前5世紀頃のアケメネス時代にまでその源流をたどることができます。
2500年も前の技法なんですね!!
      

そして、ローマ時代に発達し、イスラム・グラスに継承され、ビザンチンを経由して十七世紀頃よりボヘミアで再び盛んになります。
ボヘミアンガラスは今大変有名なので、皆さまも耳にされたことがあると思います。
         

その後、ドイツやイギリス、フランスに広まり、とりわけ鉛クリスタルガラスを開発したイギリスで十七世紀に隆盛して、今日に至っています。
             

では、日本でよく知られているのが「江戸切子」や「薩摩切子」でしょうか。
お客様と話ていると、皆さま、日本が先駆的にカット技法を開発したと思われているようですが、近代的な技法を日本に伝えたのはイギリスから日本に呼ばれた技師:エマヌエル・ホープトマンです。
彼の指導のもと、確率・発展を遂げました。
    

オールド バカラ 1900年頃
グラス TSAR

               

細やかなカットが施されています

    
               

私達は、お決まりのように「電気が普及する前、今のように整った作業場ではありませんでした。深く多様なカットを施すことが、いかに大変で、職人の高い技術が、、、、、、うんぬんかんぬん…」と説明しているのですが、素朴な疑問がでてきます。

 

一体どれほど大変なのか?と…

グラスTSAR
オールド バカラ 1900年頃
グラス TSAR

               

 

【カット文様-専門的なお話し】

 

明日の記事につながる画像
スタッフ中谷がカットに挑んでおります。

                           

クリスタルにカット文様をつけるためには、円盤状のグラインダに押し当ててカットを施していきます。
基本的に3種類の形式の切削研磨によって構成されています。

    
●平面カット
●線状カット
●凹面カット

      
それぞれグラインダーの形が、角山形・平板形/菱山形/蒲鉾形になっていて、3タイプでカットパターンを生み出します。

刻み出した後は、最後の工程として木製のグラインダーなどを使って研磨し、コルクのグラインダーでつやを出します。

                  
とは言うものの…
文字で読んでいても、どれほど大変なのかはわかりません。

気になりだすと、経験したいとなるのが我々ギャラリースタッフ。

             
安直な考えてではありますが、「手っ取り早く経験したい」と行きついたのは切子体験!!

 

そして、見つけたのが現代作家さんのクリスタルなどの作品を集めているギャラリーで、切子の教室があり、体験もできると^_^ 意外に近くのギャラリーだったので、次の定休日に合わせてスタッフ3名でで予約、そして体験してきました。

       

←前の記事  体験話は次ページで→

関連記事

オールドバカラ・柿右衛門・今右衛門の専門店|京都美商ギャラリー

オールドバカラ・柿右衛門・今右衛門の専門店|京都美商ギャラリー

京都美商ギャラリーは、1961年に京都下鴨で創立した西洋アンティーク・肥前磁器の専門店です。長年蒐集をしてきた経験をもとに、オールドバカラやオールドフランス、古伊万里や柿右衛門などを取り扱っております。量産品ばかりの近年では見られなくなった職人技、手作りの温かみの魅力をより多くの方に身近に感じて頂きたいと考えています。

屋号 京都美商株式会社
住所 〒606-0804
京都市左京区下鴨松原町29
電話番号 075-722-2300
営業時間 11:00~17:00
定休日:水曜日
代表者名 井村 欣裕
E-mail info@kyotobisho-gallery.com

オールドバカラ・柿右衛門・今右衛門の専門店|京都美商ギャラリー 京都美商ギャラリーは、1961年に京都下鴨で創立した西洋アンティーク・肥前磁器の専門店です。長年蒐集をしてきた経験をもとに、オールドバカラやオールドフランス、古伊万里や柿右衛門などを取り扱っております。量産品ばかりの近年では見られなくなった職人技、手作りの温かみの魅力をより多くの方に身近に感じて頂きたいと考えています。

〒606-0804
京都府京都市左京区下鴨松原町29

075-722-2300

075-722-3630

11:00~17:00

定休日:水曜日