オールドバカラ・柿右衛門・今右衛門の専門店|京都美商ギャラリー 京都美商ギャラリーは、1961年に京都下鴨で創立した西洋アンティーク・肥前磁器の専門店です。長年蒐集をしてきた経験をもとに、オールドバカラやオールドフランス、古伊万里や柿右衛門などを取り扱っております。量産品ばかりの近年では見られなくなった職人技、手作りの温かみの魅力をより多くの方に身近に感じて頂きたいと考えています。

お宝発見が続いてます!

新型コロナ感染拡大の自粛要請のため、4月末から臨時休業として、早くも2か月が経ちました。

 

その間、時間差通勤などを行いながら、数年間作品が眠っている倉庫の大掃除を社長含めたスタッフ全員で行っておりました。
すると、でてくる、でてくるお宝のような作品(^^♪

作品は少しずつご紹介していきますね!

 

まずはこちらの類いまれなグラスのセットがでてきましたので、ご紹介😊🌸

             

オールドバカラ
VALLÉE テーブルセット
1902年頃

 

作りが大変細かく、これほど繊細にグラビュールがほどこされているセットはミュージアムピースと言えます‼️.

なかなかみることがありません。

古い作品が載っているバカラの書籍にも同作品があります

 

 

赤いグラスをご覧いただくと分かりますが、薔薇の花びらの中にまでグラビュールで細かく彫り込まれていたりと、当時の職人さんの技術が高かったということが伝わります✨✨

   

           

 

近年、バカラ社では、復刻版としてこれと同様のグラスが作られたようなので、調べてみてびっくりしました。
復刻版のグラス(クリア)、1本80万円の価格で販売されておりました。。。。。

 

弊社のはもちろん、当時(1902年)のオリジナルのオールセットです。

 

 

このようなレアな作品をみると、心がはずみます(^^♪

 

せっかくなので余談ですが、掃除の様子も…
いつもは営業で会社にはいない男性陣(社長含む)、力仕事を全部やってくれました!!

薬品を使った修理もお願いしたので、マスク装備で挑んでいただきました(笑)

 

 

そして、スタッフ大野は、今まで事務的な机をギャラリーで使用していたので、この騒動にまぎれてアンティークでマホガニーの机に変えてもらいました!!

これだけで気持ちがとてもうれしく、お仕事がさらに楽しくなります(^^♪

 

ギャラリーは6月24日からオープンを再開いたします。

井村美術館はメンテナンスが続いておりますので、引き続き臨時休業とさせていただきますが、ご希望ありましたら、事前にご相談くださいませ(^^)/

アルコール除菌を置いて、スタッフはマスク姿ではございますが、皆様とお会いできますことを心待ちにしております。

 

←前の記事    次の記事→

 

 

 

関連記事

    オールドバカラ・柿右衛門・今右衛門の専門店|京都美商ギャラリー

    オールドバカラ・柿右衛門・今右衛門の専門店|京都美商ギャラリー

    京都美商ギャラリーは、1961年に京都下鴨で創立した西洋アンティーク・肥前磁器の専門店です。長年蒐集をしてきた経験をもとに、オールドバカラやオールドフランス、古伊万里や柿右衛門などを取り扱っております。量産品ばかりの近年では見られなくなった職人技、手作りの温かみの魅力をより多くの方に身近に感じて頂きたいと考えています。

    屋号 京都美商株式会社
    住所 〒606-0804
    京都市左京区下鴨松原町29
    電話番号 075-722-2300
    営業時間 11:00~17:00
    定休日:水曜日
    代表者名 井村 欣裕
    E-mail info@kyotobisho-gallery.com