オールドバカラ・柿右衛門・今右衛門の専門店|京都美商ギャラリー 京都美商ギャラリーは、1961年に京都下鴨で創立した西洋アンティーク・肥前磁器の専門店です。長年蒐集をしてきた経験をもとに、オールドバカラやオールドフランス、古伊万里や柿右衛門などを取り扱っております。量産品ばかりの近年では見られなくなった職人技、手作りの温かみの魅力をより多くの方に身近に感じて頂きたいと考えています。

Art Fair Tokyo 2019

Art Fair Tokyoに行ってきました

 

京都美商では、アンティークの作品を扱ってますが、チーフ井村は、現代作家さんとアンティークの作品のコラボを手掛けるなどと様々に活動を広げているため、現代アートとの繋がりも深まってきてます。

 

深堀 隆介氏

深堀氏-ガレ
辻菊
 エミール・ガレの作品を提供

             

鯤鳳:十代今右衛門 提供
鯤鳳
十代今右衛門 提供

 

 

小野川 直樹氏

小野川直樹
オールド バカラの作品提供

          

小野川直樹氏
エミール・ガレの作品提供

現在も水面下で、現代作家さんとの企画を進めているので、それはまた構想が整ったらお披露目いたします!

そんなチーフ井村のサポートの一環で、「アイデアや意見がないか?」と問われてることも多いです。
しかしですね、発想が乏しすぎる私達スタッフでは今のところ、お役に立てておりません(T-T)
そのことに悩んでいると、「Art Fair Tokyo」に来てみる?、と言われたので行ってきました!

                     
東京国際フォーラムで行われている
「Art Fair Tokyo」

 

ARTFAIRTOKYO

 

 

会場は今を時めく現代アートだけが展示されているわけではなく、様々な百貨店が力を入れている作家さんの作品から、業者さんが扱うアンティークもありました。
アンティークでは、磁器を始め、西洋陶器、西洋ガラス、古裂、印籠や七宝などもがあり、一度にさまざまな作品を見ることができる上、それぞれディスプレイ方法や相場観など、今の動きが知れちゃうんです‼︎

 

全体を通して案内を聞いていると、自分がいかに凝り固まった世界で物事をみているんだ!?と驚くばかりです(笑)

 

 

アートフェアにこれだけ多くの人が集まるということは、アート業界は進化を遂げて活性化しているんですね(^^)

 

最後に、弊社へも作品を手掛けてくださっっている小野川さんのブースに寄りました。
空間使いがうまく、そのブースだけ世界観が異なってました

 

 

         
そして、小野川さん。

折鶴を披露してくださいました!!

 

 

小さい…

 

←前の記事   次の記事→

関連記事

    オールドバカラ・柿右衛門・今右衛門の専門店|京都美商ギャラリー

    オールドバカラ・柿右衛門・今右衛門の専門店|京都美商ギャラリー

    京都美商ギャラリーは、1961年に京都下鴨で創立した西洋アンティーク・肥前磁器の専門店です。長年蒐集をしてきた経験をもとに、オールドバカラやオールドフランス、古伊万里や柿右衛門などを取り扱っております。量産品ばかりの近年では見られなくなった職人技、手作りの温かみの魅力をより多くの方に身近に感じて頂きたいと考えています。

    屋号 京都美商株式会社
    住所 〒606-0804
    京都市左京区下鴨松原町29
    電話番号 075-722-2300
    営業時間 11:00~17:00
    定休日:水曜日
    代表者名 井村 欣裕
    E-mail info@kyotobisho-gallery.com